デリヘルの楽しみ方

この時期は生ビールもいいが、
ハイボールもなかなか美味い。
ハイボールと言えば、思い浮かぶのは
菅野美穂。カウンター越しに
キレイなお姉さんがドリンク作ってくれるんなら
週、5ペースで通いつめたい気分だ。
それぐらいの経済力は持ち合わせている。
オムレツを床に落としても、喜んで食べてあげるのに…。
あいにくカウンター越しに立つのは若い兄ちゃんか
年配のマスター、店長ばかりだ。
ガールズバーに行けば、隣のスーツを来たメンズはみんな
ライバルばかりで、全然おもしろくない。
最近いい方法を見付けた。自分だけの
スペシャルなコースだ。
岐阜 デリヘルの情報サイトにのってるお店に電話して、自宅に女の子を呼ぶ。
来てくれた女の子にキッチンに立ってもらって、
カクテルやハイボールを作ってもらうのだ。
もちろんドリンクを作ってもらうだけではなく、
後ろから、おっぱい揉んでもお尻触っても
ベロチューしても文句の一つもいわれない。
口移しで飲ませてくれる子だっている。
ふたりきりで、雑談したり、
オムレツを作ってくれる子もいる。
料理が苦手な子には、
僕が隣で教える事もしばしばある。
ワザと遅い時間に呼んで、僕をラストの客にして
お疲れ様乾杯だって可能だ。
もうバーには行かなくなったが、
有意義な時間を楽しんでる。

デリヘルといえば、最近中国地方がアツいので、広島 デリヘルの情報サイトで
日々勉強してます。