ブログ

焼肉奉行です。
焼肉というのはちゃんと古から伝わるおいしい食べ方があるんです!!
それを、素人ときたら食べたい放題!!けしからん!!
そこで焼肉のおいしい食べ方を伝授します。
まず、塩ものから
タン塩、豚、鳥など・・・・そして、その周りには野菜を!!これ重要!!
周りの弱火でじわじわと野菜を熟成させるのです。
キャベツなどはすぐやけるので、焼けにくいカボチャなどを置くのが焼肉通だといえます。
次に、タレもの!!
カルビ、ロース、ハラミ・・・・などなど、ただ、めちゃくちゃにおくと、どれがカルビでどれがロースなのかわからなくなってしまうので、カルビスペース、ローススペース、ハラミスペースを作ると、まわりのみんなから一目置かれるであろことうけあい。
少なくとも、私は
(できるな!!こやつ)
と思います。
この焼く枚数も大切なのです。
焼肉というのは、時間勝負なので、あまり多く焼きすぎたら、食べきれずこげてしまう。
でも、少なすぎたら、肉を奪い合って、けんかという悲劇が・・・・
ということで人数分プラス数枚で、みんなの食べるペースを見つつ、華麗に焼き上げる。
ここで、焦げた焼肉を出さない人は焼肉奉行のスペシャリストです。
我々クラスでも、まだ、焦がしてしまいます。

そして最後に、みそ系の濃い味系でしめる!!
ホルモン系ですね。
ホルモン系は長めに焼くので、ホルモンを焼く前に、飲み物の注文や、しめのビビンバ等の注文をしておくことをお勧めします。
そんな感じで、焼肉奉行の道のりは険しい

おすすめサイト
風俗のホームページ制作ならSHO-YAhttp://www.sho-ya.biz/
北九州のデリヘル情報サイトならデリエッチ北九州http://www.delih-f.com/kitakyu/